2021年03月02日

元カノへの連絡

元カノと連絡を取りたいという人は多いのですが、結果的に連絡先が既に変ってしまって困ることがよくあります。
以前に付き合っていた彼女が元カノなのですが、一方的な別れを切り出されてそのまま連絡できないことがあります。
しばらく時間が経ってしまうと、元カノは仕事を辞めてしまっていることも多く、会社のメアドで連絡しても通じなくなります。
携帯やLINEも変更していて、共通の友人もいない状況の元カノに対しては、連絡するすべがありません。
そうなると余計に、いま元カノがどうしているのかが気になり、連絡できないことにジレンマを感じます。
もっとも元カノから連絡がないのが答えだとはわかっているのですが、割り切れない気持ちになってしまいます。
元カノの友人は大体の場所がわかっているので、調査会社に頼んで調べてもらう方法もありますが、さすがに二の足を踏みます。

元カノのことをそこまでして調べて連絡しようとするのは、どうしても抵抗があります。
手紙を元カノに送るという手もありますが、それはストーカーのようでやはり二の足を踏んでしまいます。
もちろん元カノに直接会いにいくつもりはないのですが、せめて連絡を取りたい想いにかられます。
いずれにせよ、そうした状況で元カノに連絡をしても、結局は避けられるのがオチかもしれません。
実際、昔の男性から連絡があった元カノは、懐かしいとは感じますが、それだけでそれ以上の感情はわきません。
しかし、連絡先を調べてまで連絡してこられた元カノにとっては、やはり怖いと感じます。
最近はとくにストーカー系の事件が多いので、元カノはしつこく連絡されてくると恐怖を感じます。

元カノにとって、昔の男性が調査会社まで使って、連絡してくると、逆に引いてしまいます。
必死になって元カノに連絡しようとしたとしても、彼女は連絡を期待していません。
期待していない元カノの連絡先を調べたとしたら、嫌に感じるだけで、ますます嫌われる可能性は大です。
連絡をとった後、元カノの反応がどうなるのかが一番気になるところですが、大抵は嫌われます。
復縁したいという気持ちが元カノにない限りは、無意味な結果に終わってしまいます。
やはり、元カノに対して、無理に連絡をとるというのはよくなく、結論としては止めたほうがいいということです。

仲人型オンライン結婚相談所 
posted by 仲人の舘 at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする